ソフトバンクエアーのSSIDはどっちを選ぶ?2Gと5Gの違い!

最終更新日2021年5月13日 全て記事投稿時の情報になります。

ソフトバンクエアーのSSIDはどっちを選ぶ?2Gと5Gの違い!

ソフトバンクエアーのSSIDは、まず5GHz帯でセットアップして。
Wi-Fiが繋がりにくいなら、あらためて2.4GHzでセットアップしてください。

5GHz帯は2.4GHz帯より、通信速度は速いけれど。
Wi-Fiが届く範囲が狭くなったり、壁などの障害物で弱くなります。

5GHz帯が使えるならベストなんですけど。
5GHz帯がよく切れる・繋がりにくいなら、2.4GHz帯を使ってください。

\現金30,000円キャッシュバック/

8日以内の無料解約は、サポートセンター(0800-1111-820)で手続き!

ソフトバンクエアーのSSID「2G」と「5G」選び方

ソフトバンクエアーのSSIDの選び方は、最初は5GHz帯を選んでください。

5GHz帯だとWi-Fiがよく切れる・繋がりにくいなら、あらためて2.4GHz帯でセットアップ。

ソフトバンクエアーのSSIDは最初は「5G」でセットアップ

5GHz帯は2.4GHz帯より、通信速度が速いWi-Fiです。
ソフトバンクエアーのSSIDは、最初は5GHz帯を選んでください。

5GHz帯は通信速度が速く、ほかの電波と混線しないWi-Fiです!

5GHz帯でWi-Fiが使えるなら、ベストの状態です。
スマホやパソコンの設定は、「5G」と書かれた5GHz帯を選んでください。

ソフトバンクエアーの「5G」がよく切れるなら「2G」でセットアップ

スマホやパソコンを5GHz帯でセットアップして、よく切れる・繋がりにくいなら2.4GHz帯に変更。
5GHz帯は通信速度が速く、ほかの無線と混線しにくいけど、障害物には弱いんです。

壁などの障害物を通り抜けるとき、5GHz帯は弱くなってしまいます。

2.4GHz帯は障害物を通り抜けても、弱くなりにくいWi-Fiです。
5GHz帯でセットアップしたけど、Wi-Fiがよく切れる・繋がりにくいなら2.4GHz帯にしてください。

ソフトバンクエアーの2種類のSSIDの違い

ソフトバンクエアーの2種類のSSID、それぞれの特徴をまとめました。

どっちか1つを選ぶんじゃなくて、その時々で使い分けてください。

「5G」のメリット・デメリット

5GHz帯のデメリットは、生涯物に弱いことです。
家の中で壁や床、天井などを通り抜けるときに弱くなってしまいます。

5GHz帯が弱くなると、よく切れる・繋がりにくくなって通信速度が遅くなります。

5GHz帯のメリットは通信速度が速くて、ほかの電波と混線しないことです。
Bluetoothや家電製品は、2.4GHz帯を使っています。

5GHz帯はWi-Fiしか使っていないから、ほかの電波に邪魔されないで通信速度が速くなる!

インターネットを使うのに、通信速度が遅いって致命的。
5GHz帯なら、ほかの電波に邪魔されず通信速度が速くなります。

「2G」のメリット・デメリット

2.4GHz帯のデメリットは、ほかの電波と混線しやすいこと。
家電製品はどれも、2.4GHz帯の電波を使っています。

ソフトバンクエアーと家電製品を一緒に使うと、電波が混線して通信速度が遅くなる。

特に電子レンジやIH調理器など、キッチン家電とは相性が悪すぎます。

2.4GHz帯のメリットは、壁や床を通り抜けてより遠くまで届くことです。
Airターミナルとスマホ・パソコンが離れている場合、2.4GHz帯の方が繋がりやすくなります。

Airターミナルを1階に置いて、2階でインターネットをするなら2.4GHz帯です。
5GHz帯だとよく切れたり繋がりにくいけど、2.4GHz帯なら安定してインターネットが使えます!

\現金30,000円キャッシュバック/

8日以内の無料解約は、サポートセンター(0800-1111-820)で手続き!

ソフトバンクエアーのSSIDがどっちもよく切れる場合の対処方法

SSIDを両方試したけど、どっちもよく切れるならWi-Fi中継器の出番です!
基本的にWi-Fiは10~15mは届くけど、家の間取りによっては届きにくい場合があります。

Wi-Fi中継器を使うと、途中で弱くなったWi-Fiをまた強くしてくれます。

2.4GHz帯でもよく切れる・繋がりにくい場所で、コンセントに差すだけで簡単に使えます。
いったんWi-Fi中継器が受信して、またAirターミナルと同じようにWi-Fiを飛ばしています。

特に鉄筋コンクリート造りだと、2.4GHz帯でもWi-Fiが弱くなります。
2.4GHz帯でも、Wi-Fiが繋がりにくいならWi-Fi中継器を試してください!

別の記事でWi-Fi中継器について、詳しく説明しています。
Wi-Fi中継器のおすすめ5選も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

✅あわせて読みたい!

【まとめ】ソフトバンクエアーの「2G」と「5G」の選び方

「2G」と「5G」、SSIDの選び方は最初は5GHz帯です。
5GHz帯がよく切れる・繋がりにくいなら、2.4GHz帯で再セットアップしてください。

どちらか1つを使うんじゃなくて、使い分けをして快適なインターネットにしてください!

ソフトバンクエアーは8日間、お試し期間があります。
あなた自身が使い心地を確認してください!

ソフトバンクエアーに問題があれば、8日以内に0800-1111-820へ連絡。
サポートセンターに繋がるので、申し込みのキャンセルをしてください。

\現金30,000円キャッシュバック/
タイトルとURLをコピーしました